.com系サイトは日本語ドメインを取得し英語ドメインにリダイレクトするべきか

日本語ドメインを取得し英語ドメインにリダイレクトって言ってもわかりにくいですよね。どんな話しか伝えにくいです。国語力なきので笑

.com(どっとこむ)が名前になっているサイトって有名なところで価格.comとお名前.comがあると思うんですけど、お名前.comは検索したときにonamae.comにリダイレクトされるのに対して、価格.comの場合は、[価格]で検索し直してくださいって表示になるんですよ。

ユーザーからしたら価格.comの方は正直面倒くさい。お名前.comの方が親切です。なぜ価格.comは日本語ドメイン対応しないのか?リダイレクトしたらペナルティとかあるのかな?と心配になっちゃいます。

日本語ドメインから英語ドメインへのリダイレクトにペナルティがあるのかはわかりませんがこの程度のリダイレクトでは特に問題ないのではないでしょうか。ユーザー目線だし。

日本語ドメイン&リダイレクトを悪用してリダイレクトしまくるとか。下の記事にもあるとおり、ブラックハットseo的な考えなら絶対やめた方がいいですよね。

複数ドメインから1つのドメインにリダイレクトさせるとSEOは、どうなる?

では今回、サイト[口笛の吹き方.co]で僕が何をしたかったのかというと[口笛の吹き方.com]で検索して、すぐにこのサイトトップページに繋がるようにしたかったんです。お名前.comのように。

このサイトは[口笛の吹き方.com]という名前なんですけど、日本語ドメインじゃ外国人わかりにくいかな?とか思ってkuchibuekun.comでドメインとったんですよ。kuchibuefukikata.comだと長くてダサいですし。日本語ドメインやめた方がいい説とかメリットデメリットがあるとか聞いたので。

今回やったことは普通のリダイレクトの設定なんですけど、日本語ドメインの場合はpunyコードに変換する必用があって、少し悩んだんですけど、下のサイトにやり方書いていたのでスムーズにできました!

参考にしたサイト

http://d.hatena.ne.jp/konchi/touch/20170831/1504159724

punyコード変換サイト

puny.jp

結果、無事[口笛の吹き方.com]でサイトに直接アクセスできるようになりました!

口笛の吹き方.comで検索してみてね(^3^)

 

サイト紹介動画にbgmと字幕を追加

口笛の吹き方.comサイト紹介動画にbgmを追加しました!ついでに字幕も追加して、動画を投稿しなおしました!

こらが今回録音したサイト紹介用口笛bgmです。↓↓↓

いつもはスマホで音も録っているのですが今回はpcmレコーダーをつかいました。音質がよくなる分やっぱりミスが目立ちますね。

でも動画と合わせてbgmとして利用してみるとそんなにミスが気にならない!まさにbgmマジック!↓↓↓

(新)サイト紹介動画

(旧)サイト紹介動画

新旧で比べてみると動画としてのクオリティがアップしているのがわかります!!(編集って大事!)

ちなみに、サイト紹介動画をなぜ白黒っぽくしてみたかいうと、肌の汚さをごまかすってのもあるんですが笑、通常の動画と区別をつけようかなと思いまして。

サイト紹介動画って、まあ見てほしいではありますけど、見なくても困りはしないじゃないですか。そういう意味で必ず見てほしいものとそうでないものを一発でわかるようにしていこうというアイデアです。今後これで統一できたらな!(自己満足ですけどね!笑)

他にステキなアイデアがあれば教えてくださいね。

第19回わくわく口笛コンサートの日程

第19回わくわく口笛コンサートの日程が決まったとの情報が入ってきました。

楽しみですね♪今度は僕も参加したい!

Twitterより
「第19回わくわく口笛コンサート」開催日決定! 2018年9月15日(土)大阪府大東市住道DIC21にて 参加者募集開始は7月中旬予定 秋の三連休初日に大阪でお会いしましょう! (^O^)/

https://t.co/RiwT4xIG8W

口笛の基礎4ステップが完成

初心者のための口笛練習講座

「口笛の基礎」が完成しました!

全部で4ステップ!

図付き解説はこちらから↓↓

>>口笛の吹き方

これである程度曲が吹けるようになるでしょう!

口笛の基礎ステップ1

口笛の吹き方 口笛の音を出すコツ

 

口笛の基礎ステップ2

瞬時に口笛の音を出す練習

 

口笛の基礎ステップ3

口笛の音をまっすぐのばす練習

 

 

口笛の基礎ステップ4

音高を変える

今後は出だしのピッチを正確に当てる練習や音程をしっかりとる練習、音価をしっかり保つ練習などが必要ですね。次の動画はステップ5にするか別シリーズにするか悩みますが、一区切りつけて達成感や成長を感じてもらうのもいいかもしれませんね。

サイト名が昔のままなのとステップ2と3の間がけっこうあいたせいで統一感がなくなっているのが残念ですね。今すぐどうにかできるもんじゃないので、しばらくはこのまま行きます。いつかまたリメイクしたいなー。

動画内容で改善した方がよい所がありましたら教えてくださいね。

YouTubeで低評価を押す人の気持ち タイトルを2文字変えたらこんなに違う!

低評価って怖くない!でも低評価されると不快!だってこっちは一生懸命動画作成してんだもん!

今回は私がYouTubeに投稿した口笛吹き方動画を参考に、YouTubeで低評価を押す側の心理(気持ち)について考えます。

低評価たくさん!こんな動画を投稿した

seoにはコンテンツの質が大きく関わります。YouTubeだって同じ。

だから昔の口笛吹き方動画を削除して、新しく動画を投稿し直したんです。

口笛の吹き方講座(新)では動画時間を短くし、内容も明確で伝わりやすくしました。

「史上最強の口笛サイト!!

(昔のサイト名)」

と元気よくタイトルコールもしました!

そのためか、動画の高評価数、コメント数は以前の動画(2011年アップロード)のやつと比べてすごく増加しました。

しかし残念なことに、低評価は三倍以上に!

なぜだ!なんで!

YouTubeで低評価押す人の気持ち

低評価押す側の気持ちを考えてみました。

何でだろう?みなさんはどう思います?

理由1 口笛が吹けなかった

コレ、あるとおもいます。口笛吹けた!とコメントをしている方をみて、なかなかできなくてイライラしたと。むしゃくしゃして、口笛吹けないのはこの動画が悪いんだ!と低評価を押した。

納得です。これは僕がもっとがんばるしかないですね。もっと口笛の教え方にこだわって、1人でも多くの方が口笛吹けるように鳴るようコンテンツを充実させねばなりません。

 

理由2 口笛関係なく何かイラッとした

たぶんコレ、原因として一番大きい。

動画冒頭で元気よくタイトルコールしたこと。それを聞いて、

「は?何調子乗ってるの?何が最強なの?ウケねらってるの?」

とイラッとして低評価。

こういう感じなのでしょう。

そう思って冒頭部分のカットを行おうとしました。YouTubeには動画編集機能があって、冒頭や末尾の部分をカットできるのです。しかし残念。僕の動画は再生数がある程度あるとの理由でこの動画編集機能が使えなかったのです。

次、できないことはできないと諦めて次!

他に視聴者がイラッとしていることはないか?ヒントはコメント欄にありました。

「は?何がプロなの?下手くそじゃん。」

私は動画タイトルを「プロが教える口笛の吹き方講座」としていたのです。

少し誇張ぎみかなとも考えましたが、口笛についての知識、特に口笛を教えることに関しては世界一だという自信もあったため「プロ」という言葉を使ってま問題ないと思いました。

でもそこがダメだったんです。この「プロ」という言葉に視聴者はイラッとした。

「プロ名乗ってるのに?口笛できるようにならなかったじゃん。」

こんなの認めねえ。

だから低評価を押した。

低評価数を増やさないために実践したこと

ついてしまった低評価数を減らすことはできませんが、増やさないように、増加率を抑えることはできます。

僕が何をしたかというと、タイトルの「プロ」を「先生」に変えただけ。

「先生が教える口笛の吹き方講座」

としたのです。

すると、低評価の増加率は低くなり、高評価の伸びも少しよくなりました。

たった2文字でこんなに違うんですね。

動画の内容は同じなのに・・・

言葉って怖い・・・

YouTubeの低評価は怖くない!

YouTubeの低評価は怖くない!SEOにも関係ないらしいし、低評価させたい奴にはさせておけ!こっちは精一杯ガンバって動画を作ってるんだから!

本音で言うとこういう気持ちもありますが、でも、それじゃだめだとおもいます。

低評価押されるということは何か理由が有るはずだ。きっと相手を不快にさせたんです。なにか改善できるはずなんです。seoには関係なくても自分の動画コンテンツを振り返るという意味でも高評価と低評価は重要で、よりよいコンテンツ作成、コンテンツの改善などの面で重要なのだと思います。

ある程度の嫌がらせ低評価や気分屋さんはいることは仕方ない!でもそうじゃない低評価は、見逃さない!評価というのは、結局、自分のためなのだ!

ポルタメントについての動画を追加

ポルタメントについて動画を追加しました。

当サイト「口笛のテクニック ポルタメント」

の動画教材という位置付けです。

何回も取り直しましたが、音が小さいかもしれません。

あまりにも酷いようでしたら次回作り直します。

ご確認お願いします。

YouTubeチャンネル登録者数を非表示にすると登録者は増えるのか?YouTube SEO実践記録

多くの人に口笛の楽しさを実感してほしい!

だから1人でも多くの人に僕のYouTubeチャンネルをみてほしい!

なのでYouTube SEOについてはある程度勉強してるつもりです。

チャンネル登録者数が伸び悩んでいるのはコンテンツの問題。そして僕の人間性の問題。

質の高いコンテンツを提供し続けていれば、チャンネル登録者も視聴回数も増えるはずだ!

口笛「コンドルは飛んで行く」練習中!

口笛で「コンドルは飛んで行く」を練習中です!

第二楽章?みたいなところも吹いています。

たしかけっこう前にくちぶえ村の村長さんがやってて、めっちゃカッケーってなって、二楽章部分をひたすら練習していました。

今回練習中なのは二楽章じゃなくて、いつもの部分。

ブレスコントロールが難しすぎて息が持たなかったり、息継ぎのポイントが不自然になったりします。

みなさんは「コンドルは飛んで行く」を口笛で吹けますかー?

この曲好き!って人も多いはず!

チャレンジしてみましょう!